お願いと注意  
(2020年5月17日 日曜日 更新 )  

練習を再開するにあたっての
「お願いと注意」

(2020年05月17日 日曜日 更新) 


 5月10日(日)付けで、コロナウイルス感染拡大を抑えるため、全国に出されていた「緊急事態宣言」の実施期間が、5月31日(日)まで延長されていました。

 その後、5月14日(木)付けで、13の「特定警戒都道府県」のうち茨城、石川、岐阜、愛知、福岡の5県と特定警戒以外の34県の計39県について、「緊急事態宣言」が解除されました。


 このような状況のなかで、横尾中体育館が解放されましたので、横尾クラブでは、5月14日(木)から、練習を再開しています。

 練習再開はうれしいのですが、横尾バドミントンクラブから感染者がでて、大切な家族や職場の皆さんに感染させたたら、取り返しがつきません。

 バドミントンを再開するにあたって、次の@〜Eの「お願い・注意」を守ってください。
 なお、@とAは、絶対に厳守すること!

@本人や同居している者(家族・親戚など)に熱がある、咳が出るなど体調が思わしくない方いる場合は、練習に参加しないこと

A全国8の「特定警戒都道府県」に、一時的にでも滞在した方、また、滞在していた者(家族・親戚など)と同居している方は、その2週間以内は、練習に参加しないこと


【8の特別警戒都道府県とは】
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、北海道、京都府

【滞在の事例等】
・仕事(出張)や旅行等で滞在

・家族や親せきに会うために、やむを得ず滞在
など


B職場の環境、家庭の事情、県外(例えば、やむを得ず、福岡県など)への往来の実績等により、自己判断で参加を自粛してください。

C参加者は、原則として、マスクを着用(試合中は除く)し、会話する時は、2m以上離れてください。

D練習時には、体育館の窓を開けて、換気をよくします。シャトルへの影響が出たり、寒いかもしれませんが、ご協力ください。

E当日の参加者を把握するために、参加者一覧表を作成しますので、ご協力ください。


会員の皆さんへ
楽しくバドミントンをするための
「お願いと注意」

  • 横尾クラブ会則の趣旨を理解・遵守し、積極的に運営に協力してください。
  • 横尾クラブは、正会員準会員で構成され、原則として、会場の都合で30名以内とします。
  • 準会員とは、役員に事前に申し出て、本会以外のサークルにも参加する者をいいます。
  • 横尾クラブにも参加し、他のサークルにも参加したい方は、準会員として参加していただくことになりますので、役員に申し出ていただきますようお願いします。(下記の【準会員の補足説明】参照)
  • なお、準会員は懇親会等についてクラブからの補助を受けることができない場合がありますのでご了承ください。
 【準会員の補足説明】
  
『他のサークルへの参加について』
  • 横尾クラブ以外のサークルにも参加し、練習したい、もっとうまくなりたいという本人の意向を尊重したいと思います。
  • 本人のバドミントンへの取り組みを拘束するのでもありませんし、横尾クラブへ練習に来てはいけないということではありません。
  • 他のサークルに参加し、横尾クラブへ定期的に参加できない方は、非会員として参加していただくこととなりますので、ご了承ください。
 




















  • 皆でネット張りするため、7時25分を目標に集合しましょう!
    (仕事、家事などの都合がある方は、この限りではありません。)
  • 早め(7時20分頃)に来た会員がネットを張ったりシャトルの準備をしています。事情があって遅く来た方は、感謝の気持ちを持ってください。
  • 第三コートの準備(ネット張り)がされておらず、コート不足の場合は、遅れてきた方が主体となってネット張りを行って、練習してください。
  • ケガの防止のため、練習の前に、必ず準備運動をしてください。運動中のケガはもちろんのこと、行き帰りの事故等にもご注意ください。
  • 練習中のケガや行き帰りの事故などのトラブルについては、本会では一切責任を負えませんのでご了承ください。
  • 会員は、原則として、スポーツ安全保険へ加入してください。毎年、3月にクラブでまとめて申し込んでいます。年間(4月1日〜3月31日)保険料は、1,850円/人です。随時、申込みもできますので、役員までご相談ください。なお、この保険は、横尾クラブでの練習や横尾クラブとして参加する試合などでの怪我にしか、適用されませんのでご了承ください。他のサークルでの練習や他のサークルから参加した試合での怪我等については、適用されません。
  • 中級者の皆さんは、初級者・初心者に配慮したプレーをしてください。
    (手を抜いたプレーはしないでください。)
  • 会員の皆さんが新規参加・見学の希望の知人を紹介する場合は、事前に役員(松○会長、松○(秀)、永〇(〇弘)、五〇田、山〇、池○など)へ相談くださいその際、紹介者が必要事項である「氏名・性別・年齢・住所(町名のみでOK)・バドミントンの経験」などを役員へ事前にご連絡ください。
  • 小学生・中学生・高校生の参加については、保護者が同伴することを条件としています。なお、保護者同伴でない小学生・中学生・高校生を参加させたい引率者は、その保護者から本会会則について理解を得たうえで、事前に役員の承諾を得てください保護者同伴でない小学生・中学生・高校生が、練習中に怪我した場合は、引率者が責任を持って対応してください。
  • ビジネス等の勧誘行為は禁止します。
  • 横尾クラブをとおして、会員や家族に迷惑(例えば、会員への迷惑メール、会員への執拗な誘い会員同士の不謹慎な男女交際、会員間での金銭の貸借、会員への無理なお願いなど)をかけるような方は参加をご遠慮願います。
  • 横尾クラブに不利益又は不名誉な行為があった場合は、退会していただきます。
  • 練習に使用するシャトル(練習用、試合用ともに)を松○(秀)さんに管理してもらっています。また、毎月のコート申込みなど、会員の皆さんは本会の運営が多くの会員のご協力で成り立っていることを忘れないでください。
  • シャトルを大事に使っていただくようお願いします。
    シャトル1個の値段が概ね300円です。お願いすること自体が、難しいのはわかっているのですが、できるだけ、会費の値上げや追加徴収をしたくありませんのでご協力ください。)
  • 本会の目的の一つである「技術の向上」のため、他のメンバーに指導・助言してください。ただし、度を過ぎると指導された本人はもとより他の会員も気持ちよく練習ができなくなる場合があるので、ご注意ください。
  • 「学校体育施設使用上の注意」(下記に掲載)を守らないと利用禁止となる場合があります
     特に学校の敷地内では禁煙!
    (喫煙者の皆さん、練習が終わっての車内でも禁煙! 敷地外で喫煙お願いします。)
  • お互いに気持ち良く練習できるよう、体育館を利用するマナー(準備・片付に参加する、利用時間を守るetc)や練習中のマナーアップを心がけてください。
  • メンバーがお互いに気軽に声をかけあって、より楽しくバドミントンができるクラブにしましょう!


「マナー」と「練習中の注意」の追加掲載
  • 会員の皆さんに、より楽しくバドミントンをするため、「マナー」と「練習中の注意」を追加掲載しました。
  • これまでも、上記の「お願いと注意」を掲載していましたが、次の@については、一般的な当たり前のマナーとして、また、AのマナーとBについては口頭により「お願いと注意」していましたが、このHPに掲載していませんでした。
  • 特に、新規参加の方は、A(これも当たり前のマナーかもしれませんが)やBについて、教えてもらわないとわからないことです。練習中に見かけた方は、その都度、声をかけて教えてやってください。

 
@体育館へ入ってくる時など、
   あいさつ
をしましょう!

  
  ※各自が当たり前のマナーとして自主的に!
  • 体育館へ黙って入ってきていませんか?
  • 黙って帰っていませんか?
  • 練習の相手にあいさつしてますか?

 Aネットにかけて失敗した時は、
  自分でシャトルを拾ってネット
  の上から
相手に渡しましょう!
  • 自分が失敗しても、シャトルを拾わずに、相手に拾わせていませんか?
  • ネットの下からラケットではじいて渡していませんか?
  • 自分が失敗していなくても、近くにシャトルがあるときは、ペアの代わりにシャトルを拾ってあげましょう!

 B前側でプレーしている方は、
  後ろを絶対に見ない、
  振り向かない
こと!
  • シャトルの行方(ゆくえ)が気になると思いますが、振り向いたときにシャトルやラケットが目や顔に当たったりするなど非常に危険です。
  • 振り向いたときにラケットがメガネに当たって目を怪我された方を見かけたことがあります。



学校体育施設使用上の注意 

(2010年07月25日 日曜日 更新) 

2010年(平成22年)7月14日
長崎市スポーツ振興課


1.使用上の注意‥・利用者は調整員・管理員の指示に従うほか、次の事項を守ること。


(1)
利用時間を厳守すること。
(午後9時30分までに学校敷地から出てください。)
(2)利用後は後始末を行い、翌日の授業に支障がないよう原状に復すること。
 特に、空きビン・空ぎ缶や弁当がら等は利用者が持ち帰り処分すること。
(3)
学校の敷地内では喫煙しないこと。
(4)酒類の持ち込みは一切しないこと。
(5)利用の許可を受けた目的以外に使用しないこと。
(6)所定の場所以外に立ち入らないこと。
(7)公安を害し、近隣住民や他に迷惑をかけるような行為をしないこと。
 (学校近隣に住宅もあることから住民の方のご迷惑にならないよう速やかに学校の敷地から退場すること。)
(8)火気を使用しないこと。
(9)危険防止・事故防止に常に留意し利用すること。
(10)体育館では上ばき・下ばきを区別すること。運動場には、げた及び革靴で立ち入らないこと。
(11)許可なしに金品授受、寄付募集ミ飲食物の販売・陳列、広告類の配布・掲示等を行わないこと。
(12)利用当日、雨天その他の理由により使用しないときは、必ず午後5時までにスポーツ振興課に連絡すること。
(13)施設・設備を破損した場合は、すみやかにスポーツ振興課に届けて、指示を受けその損害を賠償すること。
(14)その他、当放校の体育施設使用についての規則を遵守すること。


2 利用の禁止‥・次の各号に該当する場合は、その利用を禁止します。

(1)前項の利用規則を守らなかった場合。
(2)特定の政治的・宗教的活動のための利用。
(3)営利を目的とするための利用。
(4)許可なく無断で使用した場合。
(5)その他,スポーツ振興課及び運営協議会が不適当と認めた場合。


【お願い】 照明について
  • 照明設備使用料(こどもについては免除)いただいているところではございますが、環境に 配慮する観点から、競技活動等に支障がない範囲での不要な照明の消灯(部分消灯)について、ご理解とご協力をお願いします。(例えば、体育館でバドミントン2面が使用可能であるが、1面しか使用しない場合で部分的に消灯しても競技に支障がない場合など)